メニュー
トップページ
施設案内
施設空き情報
利用料金表
イベント情報
お知らせ
利用状況のお問合せ
リンク集
サイトマップ
サン・アビリティーズおおむた 大牟田市大字手鎌1380-3 TEL:0944-51-0876 FAX:0944-51-0875
イベント情報
イベント情報
 
最新イベントのお知らせ
2012/11/04(日) 第34回パラリンピック&サン・アビまつりを開催しました。
場所/ サン・アビリティーズおおむた
日時/11月3日(土)9:50〜15:30 11月4日(日)9:30〜14:00
参加人数/ 4,200名
主催/ふれあいパラリンピック&サン・アビまつり実行委員会
共催/ NPO法人 大牟田市障害者協議会・社会福祉法人 大牟田市社会福祉協議会・忠屋町公民館
協力/ 手鎌校区町内公民館連絡協議会・手鎌校区社会福祉協議会・手鎌地区公民館・大牟田市立大牟田特別支援学校・大牟田市立手鎌小学校・大牟田病院・蠕焼本医療センター・まるや商事蝓NPO法人 大牟田市体育協会・学校法人不知火学園誠修高等学校・高等学校生徒ボランティア・東日本大震災復興支援〜絆〜プロジェクトおおむた
後援/ 大牟田市・大牟田市身体障害者福祉協会連合会
助成/ 福岡県共同募金会大牟田市支会
協賛/ 大牟田ライオンズクラブ・大牟田中央ライオンズクラブ・大牟田三池ライオンズクラブ・大牟田不知火ライオンズクラブ・医療法人新光会 不知火病院・医療法人信和会 大牟田保養院・医療法人冨松記念会 三池病院・医療法人洗心会 倉永病院・医療法人静光園 第二病院・衢明ねっとこむ・
螢┘魅掘爾澆い院瀬口舗道蝓昭和住宅蝓(有)タキ商会・セブン-イレブン大牟田手鎌店・医療法人寿心会 木村内科・医療法人山下医院 山下内科・大牟田市民生委員児童委員協議会・手鎌校区民生委員児童委員協議会・大牟田市ボランティア連絡協議会
その他/ 福祉関係団体、地域、学校関係など、約三十団体が共催・協賛し、ボランティアの支援により市民の体育・文化の祭典として開催。3日(土)、オープニングセレモニーとしてガタイネ踊り。式典があり、障がいのある人、ない人がダンス、楽器演奏、和太鼓など披露。両日で、レストランコーナー、即売コーナー、展示品コーナー、体験コーナー。野外で、タマアグリの玉ねぎ茶、生きくらげ、野菜の販売。有明ホームのパン、みかん、焼き物。恵愛園のらそらのパンなど。4日(日)、ロンドンパラリンピック車いすテニスクァードクラス日本代表 川野将太選手の報告会と車いすテニスのラリーを披露。その後、内田先生の体操、玉入れ、車椅子走、パン食い競争、7種目競技が行われた。午後から全員参加型の車椅子レクダンス、総踊り、大牟田高校の吹奏楽部の演奏。お楽しみ抽選会で終了。2日間、たくさんの方々ご協力ありがとうございました。
 

2012/11/01(木) 第34回ふれあいパラリンピック&サン・アビまつりの為利用制限
11月1日(木)午後〜11月4日(日)終日まで、サン・アビまつりの為、通常のご利用はできません。ご理解とご協力をお願い致します。
 

2012/10/22(月) 第25回ふれあいソフトバレー交流会を開催しました。
場所/ サン・アビリティーズおおむた
時間/ 開会式9:10〜 閉会式
参加人数/ 81名
共催/ 医療法人 信和会 大牟田保養院、医療法人 新光会 不知火病院、医療法人 静光会 第二病院、医療法人 洗心会 倉永病院、医療法人 冨松記念会 三池病院
結果/ Aパート優勝 べりさーちB 2位 AngeyA  Bパート優勝 レインボー 2位 愛好会・花 Cパート優勝 ローズ 2位 べリサーチA  Dパート優勝 ミラクルズB 2位 オリーブ
その他/ 各チーム リーグ戦で対戦し、各パート毎に順位を決める。午後から順位毎にトーナメント戦を行い、パート優勝を決定。参加チームは掛け声をかけながら、日頃の練習の成果を発揮した。
 

2012/10/06(土) 第15回後期ふれあい軽スポーツ講座を開講しました。
場所/ サン・アビリティーズおおむた
時間/ 14:00〜16:00
参加人数/ 37名
内容/ 10月13日(土)・10月20日(土)・10月27日(土)エアロビクス坂井加陽子先生 11月10日(土)・11月17日(土)健康体操内田京子先生 12月23日(日)ふれあいもちつき大会(10:00〜)&お楽しみレクリエーション大会(13:00〜)
その他/ 本日より講座が始まりました。第1日目は増永東洋先生による太極拳。初級編でしたが、難しく奥が深い。来週からも随時参加者を募集しております。みなさんといい汗かきませんか
 

2012/09/30(日) 第16回ふうせんバレーボール大会を開催しました。
場所/ サン・アビリティーズおおむた
時間/ 開会式 10:00〜 閉会式 12:00〜
参加人数/ 76名
共催/ 福岡県障害者スポーツ協会
協力/ FHSの会
結果/ 優勝 むつごろう作業所 2位 育成会
その他/ 2戦方式でリーグ戦を行い、決勝トーナメントで優勝を決定。参加者はそれぞれの思いでふうせんを追いかけた。館長の言葉として“ふうせんバレーは障がいのある人、ない人、老若男女とわずに、一つのコートで参加できるすばらしスポーツだと思います”と、館長自らも、ミックスチームに参加。みんな熱がはいった。福岡県障害者スポーツ協会、FHSの会のみなさまの協力のおかげ、無事に終了することができました。ありがとうございました。
 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26
▲このページのトップに戻る
Copyright(c) 2008 OMUTA-sun.abilities. All rights reserved
サン・アビリティ-ズ大牟田